店づくりストーリーブログ

2016年9月2日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
image77
彩菜ダイニングさんに、リフォームの打ち合わせにきました。カウンターをガラスの棚をつくり2段にし、カウンターをすしネタケース置き場に加工する予定です
image78
綺麗に彩られているカウンター棚が2段になっています。
image79
棚に、お弁当や惣菜が置いてありました。
image80
飾り付けも可愛くしてあり、室内でも食べれるようになっています。
image81
オーナーさんと打ち合わせにが終わり、デザートをいただきました。人参のデートでした
2016年8月29日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
image74
ものを作り出すエキスパート長老の鈴木。みんなの頼りある長老、見た目も会話も優しい。優しい笑顔が親しみと良い人間性を表している。会社を和ませてくれる存在
image75
今年の新入社員、朝熊。若く陽気な将来有望な社員。物事をはっきりいい、自分なりの考えをもって仕事に望んでいる。
image76
建築なんでもござれ監督森。彼女に任せれば、必ず良い目線で、良いものができるというやる気のあるお店づくりをしてくれる
2016年8月29日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
image70
きちんと施工。細かな収まりまで、きちんとしないと気が収まらないタイプの飯田課長。身体を動かすのも好きなタイプです
image71
旅行づきの中尾主任。気さくで、人を楽しませてくれる宴会部長。建築の仕事が好きで、この業界も長い。
image72
工事の全体管理をしている紀平部長。職人の段取りや、職人教育、従業員教育など、厳しく指導。少し体育会系のノリだが、信頼できる仕事内容
image73
黙々とテキパキと仕事をこなすワッキー。口数は少ないが、自分なりのポリシーをしっかり持ち、着実に成長するしている。今は、エクステリア中心に活動
2016年8月29日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
image65
ドライフラワーを飾ると自然と匂いのイメージを持ってしまう。ドライフラワーになる前の花の咲いている様子などを思い浮かべます
image66
周りの雑貨とあわせれば、インテリアの高級な雰囲気もだせます。
image67
また、様々な植物とのコラボも大切な飾り方。合わせると何バイも効果があります。
image68
リビング風など部屋の雰囲気を演出。ライトやろうそくなどとのコラボも素敵な感じです
2016年8月29日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
IMG_1663
 リバランド社屋外観です。立派な外観です。外観はあんまり手を加えていないのですが玄関を内観イメージにあわせて事務所ビル感をなくして入りやすくしたみたいです(内外観共プレゼンのデザインはやっていません)。先日も書きましたが、玄関のみのデザインで内観とあわせたブランドショップ的な演出を目指したようで、昼間は元々の外観の質感と色が勝ってしまいなかなかそうはいきませんが、ご覧のとおり暗くなってくると見ようによってはハリウッドブルバードに見えなくもない。 ですね。 多分。
 とにかくこの近辺は鈴鹿でも微妙な通りではっきり言ってさびれています。が、この社屋だけはかなり立派なたたずまいで目立ちます。いい仕事をさせていただきました。関係者の方々に感謝しております。
ページトップへ