店づくりストーリーブログ

2019年6月17日|カテゴリー「ブログ

こんにちは APOA です


本日は
店舗の外装から内装、古くなった外壁のリフォームなど幅広く活用できる
タカショーの「エバーアートボード」をご紹介いたします

店舗天井材 タカショー エバーアートボード 部材 APOA

「エバーアートボード」とは
高耐候性のラッピングシートを貼ったアルミ製建材パネルです

雨・日光に強く、丈夫で長持ちし
10年保証も付いているので安心して取り付けができます


エバーアートボードには国土交通省より
不燃材料(高性能化粧シートとアルミ板の複合材料)
として認定された不燃仕様のものもあり
商業施設やオフィスなど
様々なシーンで設置していただけます


カラーバリエーションは 全88色 !

本物をモチーフにしたテクスチャーで建物に合わせたカラーから
さまざまな組み合わせでオリジナリティ溢れる演出まで
空間デザインの可能性が広がります

木目調 木柄 ナチュラルカラー タカショー エバーアートボード
どんな空間にも合うシンプルな木目調
石目調 タカショー エバーアートボード カラー オリジナル
重厚な空間づくりに最適で
手間のかかる石積みが簡単に表現できる石目調
和柄 和風 カラー エバーアートボード タカショー
職人技を忠実に再現した和柄
「エバーアートボード」は軽くて薄いので多彩な設計が可能です
室内外問わず設置できるのも魅力です

店舗 外装 天井材 ナチュラルカラー タカショー エバーアートボード
(天井材として)
明るい色調でやわらかい印象に
店舗 内装 タカショー エバーアートボード
(内装にも)
店舗 看板下地 タカショー エバーアートボード
(看板の下地としても)
落ち着いた柄を使用することで
看板の文字が映えますね

ブログ内写真出典:Takasho(タカショー)
近年リフォーム需要が増し
外壁や屋根材など外観のテーマに合わせたエクステリアのリフォームも増えています

お店の壁が汚れてきてしまった方や 個性的な空間をデザインしたい方
リフォームに興味のある方 ぜひお気軽にご相談ください

    【 ご相談予約

店舗 ファサード タカショー エバーアートボード

店舗 ファサード 木目調 タカショー エバーアートボード

お客様をおもてなしするステキな空間
お店づくりをお手伝いいたします 

■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834 / 059-222-7776 
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■

2019年6月6日|カテゴリー「EVENT

こんにちは APOA です


          【カタログ請求】


暑い日が続いておりますが みなさま いかがお過ごしですか?
お互い 暑さに負けずがんばっていきましょう


さて 本日は
6月16日(日)にアポア名古屋支店にて開催いたします
建築ギャラリー展のおしらせです

建築ギャラリー展 2019年6月16日 アポア名古屋店 ASJ APOA STUDIO


日時:2019年6月16日(日)
   ①10時~ ②13時~ ③15時~

会場:アポア名古屋支店
   名古屋市中区栄1丁目24-27
(アクセス 名古屋市市営地下鉄鶴舞線「大須観音駅」より徒歩5分)

        ⇒ 【 MAP 】 ⇐

現在と未来を考える ~ライフプランニング~

【 特別講師 】 刑部 聖士さん  (ソニー生命保険株式会社 ライフプランナー) 
 によるセミナーも同時開催いたします

・お子さまの教育資金の出費がどれくらい必要か気になる方
・住宅を考えているけれどいくら借りられるか、何年間お支払いするか不安な方
・老後に向けて生活レベルを維持していけるか、いくら必要か知りたい方


予約制となりますので
ご興味のある方はぜひお申し込みの上 ご参加ください

お申し込みはこちら ⇊

お電話お待ちしております !

また 来場者様には 建築家が手がけた住宅写真集 をプレゼントいたします
お気軽にお越しください


お問合せ・資料請求は
APOAスタジオ / Belive株式会社
https://belive.bz/contact

それぞれの建築家の紹介は
https://belive.bz/architect


『 建築家との無料相談会 』も開催いたします
皆様のご来場を心よりお待ちしております!

■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834  /  059-222-7776   
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■

2019年6月2日|カテゴリー「ブログ

こんにちは APOA です


外構部の木質化(木塀・木柵など)の支援事業が始まりました
これは 塀・柵・デッキなどを木質化する場合
一定額の補助金、助成金がでる という制度です

木材は人と環境にやさしい資材です
木材は地球温暖化の主な原因である大気中の二酸化炭素を固定する働きがあります
「木のまちづくり」は地球温暖化防止に貢献しており住みやすい暮らしを支えます


私たちの住む街や日々の生活にたくさんの木材・木製品を使うことによって
環境にやさしい「木のまちづくり」を目指しましょう

美しいまちづくり 木のぬくもり 木質化 APOA 三重県津市

美しいまちづくり 木のぬくもり 木質化 APOA 三重県津市

ウッドデッキ ひとと木2 三協立山アルミ APOA 三重県津市

~外構部の木質化のススメ~
木塀・木柵などの外構部の木質化は
・美しい町並みの景観
・安全な通学路の確保
・災害復興
・防音対策
などの生活環境の改善に効果を発揮します

住宅、公共施設、農業分野などでの活用により
多様な恩恵をもたらします

美しいまちづくり 木のぬくもり 木質化 APOA 三重県津市
ブロック塀の解体にも
大抵の市町村で補助金、助成金がでます
地震発生時などのブロック塀倒壊による被害や
非難時の通行の妨げとなるのを防止します
危険なブロック塀があり、撤去をお考えの方は
活用されてみてはいかがでしょうか


この「外構部の木質化対策支援事業助成金」は
工務店、建設会社などの
【 施工業者 】が申請から受取まで行います

ここから再塗装のメンテナンスなどで施主様へのサービス
へとつながります


この機会に木のぬくもりに囲まれた豊かなまちづくりを考え
地球温暖化防止や景観・まちなみ保全への貢献を考えてみませんか?

美しいまちづくり 木のぬくもり 木質化 APOA 三重県津市

美しいまちづくり 木のぬくもり 木質化 APOA 三重県津市

弊社では
人と環境にやさしいまちづくりを目指し
機能性・集客性・居心地を考え 快適な空間を提案し形にいたします

建築に関わることをお考えの方はお気軽にご相談ください

■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834  /  059-222-7776   
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■
 
2019年5月30日|カテゴリー「EVENT

毎回ご好評いただいております
ハンドメイドショップを明日、5月31日金曜日に開催いたします


【APOA×糸とぺんち】 Handmade 1day-shop vol.13

       日時:2019年5月31日(金)
          10時~15時 雨天決行
       場所:APOA ガーデンルーム
          津市藤方1704-2 ※無料駐車場完備
       TEL:0120-790834
津市マルシェ ハンドメイドマルシェ 糸とぺんち APOA
作家さんのハンドメイドアクセサリーや小物
自然酵母のカンパーニュなど種類豊富なパン
焼き菓子など1日限りの販売です


APOA SHOPのアンティーク小物や
金物パーツに家具などの販売もあります
またかわいい多肉植物なども
豊富に取り揃えております


ぜひお誘い合わせのうえ
遊びにいらしてください

ご来店をお待ちしております

■■■◇■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 アポア

[ 本店 ]
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
☎ 0120-790-834   /  059-222-7776

[ 名古屋店 ]
〒460-0008
名古屋市中区栄1丁目24-27 
☎ 0120-792-834 /  052-212-8144  
■■■■■■■■■■■■■■■◇■■■

2019年5月27日|カテゴリー「ブログ

風薫る5月 早いもので後半になりましたね
令和のスタートは皆様どのようにすごされましたか?
穏やかで平和な日々が永く続いていってほしいですね


本日は危険が伴うブロック塀についてご紹介いたします

ブロック塀の点検で 安心・安全 な街づくり
  ~店舗まわりの塀の安全確認はお済ですか?~


大地震は被災地だけでなく被災地近県でも
ブロック塀倒壊やひび割れなどが相次ぐという事例があります
昨今 地震は予知できないといわれています


お客様を守り 隣同士で助け合うために
日頃からブロック塀の安全度を確認する防災対策が必須です

ブロック塀が
傾いている ひび割れている あるいは劣化していると
地震が発生した際に倒壊する恐れがあります

地震の際にブロック塀は倒壊すると
道路を塞いで避難に支障をおこしたり
救助活動の妨げにもなります

危険 ブロック塀の安全点検 こんな症状はありませんか? APOA 三重県津市
店舗まわりにグラつきのあるブロック塀はありませんか?

昨今の地震の特徴は余震の多さにあります
ブロック塀の状況をよく把握しておけば
まさかの時のために万全の備えができます

慌てず速やかな行動が
大事なお客様と店舗を護ることになるでしょう

すべてはお近くのブロック塀の現状を
知ることから始まります

ブロック塀の安全点検表 こんな症状はありませんか? APOA 三重県津市
点検表を利用して
安全点検を実行してみましょう

1.建築後15年以上経つ塀ですか?
2.高さは1.6m以上ある塀ですか?
3.高さの途中から新たに積み増しをしている塀ですか?
4.ブロックの厚さは10cmの塀ですか?
5.透かしブロックを連続して2個以上使っている塀ですか?
6.控ブロックがない、あるいは少ない塀ですか?
7.一番上段の笠木が壊れたり欠けたりしている塀ですか?
8.鉄筋が露出しているところがある塀ですか?
9.ブロック表面に苔やカビ菌が付着している塀ですか?
10.地面と接する塀の基礎部分にブロックを使用していますか?

点検項目の1~10までに確認した〇が多いほど安全性が低くなります
3つ以上でしたら専門家にご相談されることをお勧めいたします

~以下の場合はすぐにご相談ください~
1.石垣や大谷石を使った擁壁上のブロック塀
2.ひび割れや亀裂 破損箇所が増えてきた塀
3.ブロック塀が接する樹木や崖の側面が塀の基礎部分を押している塀
4.見ただけでブロック塀の傾きが判る塀
5.少し押しただけでもグラつく塀

点検内容が分からない場合でも お気軽にご連絡ください!

  【 ご相談予約



またこの機会に「スクリーン」や「フェンス」へ
変えてみてはいかがでしょうか

スチールメッシュフェンス APOA 三重県 津本店
「スチールメッシュフェンス」
景観に調和し施工性が良く
スッキリとしたデザインで一体感のある仕上がり

品質と価格を追及した多彩なバリエーションで
さまざまな設置条件に対応できるフェンスです
鋳物フェンス APOA 三重県 津本店
「鋳物フェンス」
鋳物ならではの高い質感と造形美で
店舗を美しく彩ります

洋風から和風まで幅広いデザインがあり
妥協することなくイメージをそのまま形にできるので
お店の雰囲気に合ったフェンスが見つかることでしょう
ほかにもさまざまな材質や
デザイン性のあるもの
シンプルなものなど
豊富なラインナップからお選びいただけます


ご希望をお伺いしイメージや予算に合わせて
APOAならではの多彩なプランニングをご提案をいたします
(出典:三協アルミ)


お気軽にご連絡ください



■■■■■■■APOA■■■
株式会社 アポア
〒514-0815  
三重県津市藤方1704-2
TEL 059-222-7776  
■■■APOA■■■■■■■


ページトップへ