店づくりストーリーブログ

2017年12月3日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
A4FDB95B-1D22-4EC1-B513-10638F3E2519
三重県鈴鹿市白子で平成ホルモンがオープンしました。杉の材質を組み合わせたデザインになっています。風除室からラフに入れる構造、
ECE78CB4-2169-4DCE-AA66-FB8AF03510B1
テナントの3区画を利用した店舗で、焼肉たらふく姉妹店。
DD5C6929-1EF9-430C-8541-79C44A250713
なぜかサイがおもてなし待ち受け。アイアンサイ。オリジナル溶接で、作ったモニュメント
E6D6A01F-7BD0-416D-AEF0-87F4E5FF0C37
アイアン鹿、牛には見えないですが、鹿です。これもモニュメント
9085BD93-1067-42DE-A29D-36ECADBBB304
室内にはベスパが乗れるくらいの大きさで展示してあります
DB0F9A38-8F93-4747-B2C3-30DBB9A8D7E8
ラフな平成デザイン。家具も手づくりで、オーダー品。椅子はキャベツボックスで、脚を作っています
1E39306E-5774-4D14-BE7B-1BFD8DE250E1
窓際は、表から見える開放的な空間。ダクトがむき出しで平成感を出している
E9682341-42A1-4CF3-878A-3B7C6A221843
個室も充実。間仕切り外せば、大きな空間で宴会できます。
58D49D93-5EA3-4F08-87E8-4E367F5F2B18
客席も多く、貸切も
2017年8月22日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
13809
①砕石などをひいていきます。
13803
②外枠で囲い、鉄筋を組んでいきます。
13785
③ポーチ部分は他と比べて早くにコンクリートを流し込みました。
57927
④コンクリートを流し込み、日をおいてから土台をおいていきました。
CIMG7832
基礎工事が終わると建方が始まります。1日で躯体を組み立てていきます。
CIMG7839
躯体同士を繋げる金物も入っています。
CIMG7822
これは瓦部分の下地を、瓦屋さんが行ってくれています。 4寸勾配で、現場で見ると結構急な勾配なのですが慣れた手つきで仕事をこなしていました。
CIMG7844
平屋建てのこじんまりとした美容院です! 9月終わり~10月始ごろにOPENします!
2017年8月21日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
IMG_2791

雑穀ご飯・汁気のおかず・汁物・ゴマ豆腐・豆腐のフワフワ揚げ・気まぐれ惣菜のあわせ盛・豆のマリネ
体にいいメニュー・・・・・・・どこで食べれるかといいますと、、、、

三重県四日市市松原町28−14にあるカフェで食べられます!

ビフォー
DSC06860
もともとの店舗の外観はこんな感じでした!
和風!!
horizontal
アフター
IMG_2782
和風!!!が、和風も入った洋風な外観に改装されました
ビフォー
DSC05960
改装前の室内です。
horizontal
アフター
IMG_2768
緑色の建具と木の色、電気の色がいい味を出していて、落ち着ける空間に仕上がりました! 窓のガラスにも工夫が、、、!!!!
IMG_2773
心をくすぐられるキッチンです。。。
IMG_2792
おしゃれ+健康に気をつかった食べ物+飲み物が勢ぞろいです!
私も早く行ってみたいです
2017年8月20日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
IMG_7707




三重県の津新町駅の近くに、家具屋さんと住宅が出来ました!
 どちらの建物の外壁にもジョリパッド(耐久性・防火性・防藻性・防カビに強い砂壁状の塗装剤のことです。)を用いることで、ナチュラルに仕上げています。
DSC00090
まず家を建てる前に地鎮祭を行います!この儀式は土地の神様を呼び、これからの生活を悪くさせないようにお願いする儀式になります。
16304
地鎮祭が終わると、重要な基礎工事にかかります。今回の土地は地盤が弱かったため、地盤を強くする工事(地盤に杭を打っていきます)をまず最初に行いました。
17835
基礎が仕上がり、土台の構造材をもうけていっています。
186811
土台が出来上がると、1日で構造材を組み立てていきます。
IMG_7264
店舗の中の様子です。 天井は梁を見せ、木を塗装で仕上げています。
ナチュラル+ヴィンテージな雰囲気ができあがりました。
(背面の壁も塗装で仕上げています)
電気はショップラインを繋げ、シンプルな電気たちでいろどられています。
IMG_7358


住宅の居間です。 奥の部屋は、ピアノ教室になります。
居間とピアノ教室は収納できる引戸で区切られています。
生徒が来た時は締め、誰もいなくなれば開けることができ空間を広く見せられます。
 また、ピアノ教室の天井は吹き抜けになっていまして、開放感満載です!
津新町駅から出て踏み切りを渡り、そのまま2-3分ほど歩けば見えてくる家具屋さんです。
少し奥まっているため最初は見えにくいかもしれませんが、お店の前にたくさんの家具や人形が置かれていますのですぐに気づかれると思います!小さい空間ですが、多くの家具があります!
2017年8月18日|カテゴリー「店づくりストーリーブログ
s-186

三重県松阪市豊原町298‐12にhair CUBEがOPENしています!
建具枠の黒色と入口建具の赤色・外壁の塗装の白色が上手くマッチしています。
バルコニーの黄土色の手摺も周りの色と浮かずいい味を出しています。

店舗兼住宅なので、店舗入口とは違う入口が、住宅の入口になります。
(お庭の工事はこの写真ではまだです、、、

IMG_8247
店内様子①
セットスペースです。壁の向こう側にカラーラボが!導線計画が上手くいきました
IMG_8264
店内様子② こちらはセットスペース+受付+キッズスペースです。
IMG_7825
受付になります。
ここで受付をおすましください!
ページトップへ